スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'04.28 (Tue)

強力な太陽嵐で2012年に大停電

(以下ワイアードより)
太陽嵐が起こると、まず8分程度で電磁波が到達し、電波障害が生じる。次に数時間で放射線が到達。数日後にはコロナ質量放出の影響で、誘導電流が送電線に混入した場合に電流が乱れ、停電、電力システムの破壊を招く可能性がある

2012年に世界が終わる――こう聞いたら、マヤ文明の予言の話だと思うかもしれない。しかしこの恐ろしい予測は、マヤの民でなく科学者が行なったものだ。米航空宇宙局(NASA)が招集した研究チームが昨年発表した報告書には、太陽嵐が壊滅的な被害をもたらす可能性に関連して、そんな身の毛もよだつシナリオが記されているのだ。[2012年人類滅亡説は、マヤ文明において用いられていた暦の一つが2012年12月20日に一つの区切りを迎えることから連想された、オカルト的な終末論の一つ]
(引用おわり)

やはり、2012年には何かが起こるのだろう。
やれアセンションだ、人類滅亡だ、などなどいわれているが、
何かしらの地球規模の変化がこの時期に起きるのは間違いないだろう。
身魂磨きをおこたらないようにしよう。
スポンサーサイト
22:06  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'04.28 (Tue)

豚インフルエンザ

(参考1)
メキシコの各新聞は、今回のインフルエンザの発生源を、世界最大の養豚会社である米Smithfield Foods社が経営する高密度の養豚場だと伝えている。水を介して感染したという意見もあれば、ハエが媒介したという意見もある。[リンクされている記事によると、発生が始まったと見られる村La Gloriaに同社の養豚場があるという]

同様の養豚場は米国にも存在する。また、抗生物質に耐性があり、死亡を引き起こす可能性もあるMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)が、養豚場の豚や労働者から検出されたという研究もある。[養豚の餌に抗生物質が添加されている結果として、養豚場では複数の耐性菌が見つかっているが、養豚場の空気中から検出された耐性菌についての研究はこちら]

[韓国のブタから採取されたウイルスに、数十年前に科学者が人間のインフルエンザ・ウイルスから人工的に作り出したウイルスの遺伝子が含まれていたという2005年の日本語版記事はこちら]

豚インフルエンザの流行に関しては、膨大な量の情報がインターネットに流れている。最も信頼できるのは、米疾病管理センター(CDC)の豚インフルエンザ専用ページだ。『Twitter』のフィードも用意されている。

疾病監視を専門とする米VeraTect社が運営する『Biosurveillance blog』は、ニュースや分析の入手元として優れている。『Aetiology』や『Effect Measure』のブログもお勧めだ。

(参考2)
韓国のブタから採取されたウイルスに、数十年前に科学者が人間のインフルエンザ・ウイルスから人工的に作り出したウイルスの遺伝子が含まれていた。米国のあるインフルエンザ研究者によると、今回見つかった遺伝子は人間にとって危険な状況を表しているかもしれないという。

 全世界のインフルエンザの蔓延を監視する世界保健機関(WHO)は、ブタのサンプルの調査が終わっていないという理由からコメントを控えている。

 人工のインフルエンザ・ウイルスがブタの体内に存在することは、いくつかの理由から問題となるおそれがある。まず、人工ウイルスがブタの体内で発見されること自体おかしい。自然感染したのだろうか? それとも、研究所で偶発的にサンプルにウイルスが混入しただけだろうか? 可能性こそ低いものの、バイオテロというさらに恐ろしい原因も考えられる。そして、第2の問題は、ウイルスがブタを媒体として人間に感染することが多い点だ。今回見つかったインフルエンザ・ウイルスに関しては、これまでこれに感染した人が誰一人いないため、人間にはまったく免疫がないか、あっても少ししかないだろう。

 WHOの広報担当者は「インフルエンザに関して言うと、ブタはつねに人間への危険を表している。というのも、ブタはさまざまなインフルエンザ・ウイルスの混合容器として働いているのだ」と話す。
 
(以上ライブドアニュース/ワイアードニュースより引用終わり)


人工的なバイオテロの可能性もある。
闇の組織のたくらむ「人類削減政策」の一環という可能性もある。

WHOのシンボルマークにヘビが使われているのもいい気がしない。
エドガー・ケイシーも「豚肉は食べてはいけない」といっていたし。
日月神示でも「四つ足食うなよ」といっている。

しかし、鳥の次は豚ですか。
豚肉業者は大変だね。マスク業者は儲かるね。

いずれにせよ、感染が拡大しないように祈るばかりだ。
特に子供達に感染しませんように。
祈ろう。
「子供達は豚インフルエンザに感染しませんでした。感謝します。」
と過去完了形でね。




21:36  |  想うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。