スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.03 (Sun)

カッバーラ=漢波羅

カッバーラは世界中の宗教の源流であるという説がある。

自分もそう確信している。

生命の樹に、その奥儀が込められているという。
この日本の遺跡にも存在している。

キリスト教・神社・曼荼羅・仏教・六芳星・陰陽道・メノラー・ピラミッド・etc...
に共通してカッバーラの要素が含まれている。

それらの行き着く所は 3神(御父・御子・聖霊)である。
そして人類の魂が光の道を上昇する道が示されている。
また、この世界には闇を下降していく、全く別の、生命の樹によく似た悪魔の道もある。

自分中心・ひとりよがりな人間とならぬよう、自分の殻に閉じこもらず、意固地にならず、
気をつけて歩こう。
スポンサーサイト
21:43  |  和の世界  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.03 (Sun)

祈ろう

祈ろう。

御父なるエロヒム、御子のイエス・キリスト、そして精霊。
そして聖母マリア様が、いつも私達のそばにおられることがよく分かりました。

「メジュゴリエの奇跡」
ルルドやファティマで起きた“聖母マリアのご出現”や“奇跡”は非常に有名ですが、今も東欧のメジュゴリエで、30年近くにわたって“ご出現”があり、世界中から巡礼者が訪れています。

平和を祈ることによって祈りが高い波動を創り、また祈る人が多いほど世界はより平和になるのです。

瞑想と祈りを生活にとりいれよう。

神のご意思が私を通して現れますように。
21:34  |  和の世界  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。