スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'04.28 (Fri)

手のひら

なんとなく自分の手のひらを観察してみた.
その美しさに感動してしまった.

指を構成する微妙なラインの曲線美.
丸いカーブを描く先端.
まるでミロのヴィーナスの彫刻のようだ.

手のひらに透けて見える青紫の血管.
刻まれた無数の刻印とも思われる皺.
ほのかに赤みかかった全体の微妙な色彩.
そしてこの手を通して伝わるあらゆる感覚.
機能性としても、完璧.

あらためて、人間をデザインした創造主に敬意を感じ、感謝した.

あなたも、改めてじっと自分の手を観察してみてください.
その美しさと、自らが創造された存在である事を再確認できますよ.
スポンサーサイト
03:54  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/14-92b11661

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。