スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.05 (Mon)

「はやぶさ」カプセルに微粒子 小惑星由来か詳細分析


宇宙航空研究開発機構は5日、先月13日に7年ぶりに地球に戻ってきた小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル内にあった岩石試料の収納容器に微粒子が入っていたと明らかにした。今後、小惑星の物質が含まれているかどうか詳細に分析する。

 小惑星の物質と確認できるとしても数カ月から半年後になる見通し。

 小惑星の砂が直接入手できれば世界初の快挙。約46億年前の太陽系が誕生したころの姿をとどめているとされる小惑星の試料の分析を通じて、太陽系形成への理解も深まると期待される。

 ただ、2003年にはやぶさを打ち上げた鹿児島県の発射場やカプセルが落下したオーストラリア南部の砂漠などで、地球の砂ぼこりなどが混入している可能性が高く、宇宙機構は容器から微粒子を回収後、これらの現場で採取した砂などと比較、分析する。

 容器から得られた試料は北海道大、東北大、東京大、首都大学東京、大阪大、岡山大、九州大などの国内の大学や、米国、オーストラリアの研究者でつくる分析チームに配られる。大きさが0・01~0・005ミリ程度あれば、回収や解析が可能だと説明している。



http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070501000237.html



イトカワ由来の物質だったら、すごい発見。

たとえちがっていても、それはそれでよくやったはやぶさ君、ってなる。
スポンサーサイト
12:53  |  天体・宇宙  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

嬉しいですよね。

ALO~HA~!

はやぶさ君、新しい話題を提供してくれて、
うれしいですよね。。。
ニュースになって、はやぶさ君の名前を聞く度に
みんなが、あの時の感動を思い出すんじゃないかしら。
そうすると、また一人一人と、気づきが広がるかも
しれない・・・そんな感じがします。

だから、どんどん話題になって欲しいな、って思います。

幸せな気持ちはみんなでシェアしたいですもんね。

ALO~HA~!
ひろみ | 2010年07月06日(火) 06:21 | URL | コメント編集

わかちあうって

とってもすばらしいですね。

幸せな気持ちの連鎖が、どんどん広がってくれれば、最高です。

ひろみさん、ありがとう.

Alo~Ha!
慈魁 | 2010年07月06日(火) 06:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/262-f964a0f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。