スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.29 (Thu)

私が描く理想の世界

私は本当は、生活のための労働時間は本来必要最低限でいいと思っていますので、それ以外は人生を謳歌する、自分のしたい活動に当てられればいいと思っています。

みなさんがそれぞれ本当に好きなことをされるのが本来のあり方だと思うのですが、これはちょっとむずかしいテーマですね。


ここですこし私の理想の世界を描かせてください。


とりあえず生活のための労働時間が基本的に一日3時間で十分世界のみんなが生活できるとしたら、どうでしょうか。

それ以外は本当に好きなことができる。他者に迷惑をかけること以外は自由です。

ある人は絵を描き、ある人は何か創造的なことして、ある人は料理を作り、ある人は旅をする。

スポーツをし、発明や研究をする。

ある人は音楽を創造し、歌を歌う。

ある人はデートをするかもしれないし、子供と遊ぶ。


物語を構想し、映画を撮影する。

もちろん寝てすごしたってそれもかまわない。

そして、季節ごとのお祭りと、みなさんの創造した作品を鑑賞するフェスティバルが開催されるのです。

みんなの創造したものを、お互いに鑑賞し合って、楽しむんです。

もちろん、順位は決めませんが、その中で人気があるものには、自然と人々が集まるでしょうし、次の作品も期待されるでしょう。

もしくはスポーツなどの祭典もします。これは現在のオリンピックと同じようなものですが、決して順位を競うためのものではなく、あくまで全力で体をつかって楽しむためのものです。


これは私の想い描いているひとつの理想の文明世界です。

この理想世界を創造するには、さまざまな問題を解決する必要があります。

エネルギー問題、食糧問題、治安問題、環境問題、教育問題、治療施設問題etc。。。

そしてやはりもっとも重要な、人の愛情と思いやりの意識の問題。

愛情と思いやりの意識がなくては、せっかくのエネルギーも建設的に使うことはできません。


意識さえ変えることができれば、私が思い描くような世界は必ず実現できると信じています。


孫の世代ぐらいには、実現できるでしょうかね。

とても楽しみです。
スポンサーサイト
20:30  |  想うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/316-ee3126e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。