スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'08.06 (Fri)

すべての物は使命をもって誕生した


物が生み出されるからには、意味があって創られたはずです。

どんな小さな物、たとえば楊枝1本にしても、その誕生には使命があります。

私たちがふだん生活している周辺を見回してみると、いろいろな物が目に写ります。

たとえば、部屋には灯りがありますが、灯りは「暗いところを明るくするために光を放つ」という目的と使命をもって存在しています。

また、茶わんやお皿、グラスなどは、食事をしたり、お茶やジュースなどを飲むために存在しています。

私たちの周りにあるほとんどの物は、このようにそれぞれの目的と使命をもって創られています。

それでは、私たちが人間として誕生したのには、どのような目的と使命があるのでしょうか。

私たちはみな十人十色、違った顔をしています。

それぞれ違った性質や特徴をもっています。

絵が上手な人、歌が上手な人、手が器用な人、話が上手な人、頭がいい人・・・というように。

また、私たちの仕事・職業は、お医者さん、洋服屋さん、板前さん、企業経営者といったようにさまざまです。

しかし、職業・仕事は、私たちの誕生の目的や使命ではありません。

では、私たちはどのようなことが目的で誕生したのでしょうか。

実は、私たちの誕生は宇宙と大きな関係があるのです。

ご存知のように、宇宙に存在しているものには「相対するもの」がたくさんあります。

まず、「天と地」があります。

他にも「朝・夕」「明・暗」「表・裏」「内・外」「男・女」「善・悪」「前・後」「左・右」といったように数限りなくありますが、これらは互いにバランスを保ちながら存在しています。

・一日は朝ばかりでなく、朝夕の調和があり、明るいところと暗いところ、目をさましているときと寝ているときといったように、相対したもの同士がバランスを保っています。

・紙も表と裏があってこそ1枚の紙です。

・私たち人間は、男女がバランスを保って、お互いに調和するように創られました。

・人間の心にも善悪両方が存在し、悪に傾かないよう常にバランスを保ちながら生きています。

これらのことから、私たちの誕生の目的と使命は、家庭や職場において他の人と「調和する」ことにあることがわかってきます。

仕事・職業は、自分が好きなこと、あるいは自分にできることであれば、どんなことでもよいのです。

仕事・職業を通して、私たちは多くの人と関わりをもつことになりますから、その中で1人1人が互いに調和し、また全体とも調和するように努めます。

実はそれこそが、私たちが生まれてきた目的であり、使命であると言えます。


(宇宙とわたしの不思議な関係 より)
スポンサーサイト
12:50  |  黒沢吾耶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/326-86a3570e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。