スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'08.07 (Sat)

またあの光に逢えた

きのう8月6日の夜。

子供達を連れて、竿燈祭り会場へ向かう途中。

西の空にものすごくまぶしく輝く星を真正面の夜空の中にみつけた。

すごくまぶしく光っていて、最初は惑星か何かだと思った。

それが、小さくなったり、また大きくなったり、消えたり、かと思ったらちょっと方向を左右に移動したり。

消えてたとおもってしばらくして、「消えないで~」と心の中で想ったら、また現れてくれたり。

やがて、そっと消えていった。


この光をみて感じたことは、

「私たちもあなた達と共に在るんだよ」

という優しいメッセージ。



夜空には北斗七星もしずかに輝いていた。


何年か前にも同じような光を見たことがある。

また逢えてとても嬉しかった。
スポンサーサイト
10:34  |  想うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/329-55fe1a93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。