スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'08.08 (Sun)

ハワイの豊穣の女神ハウメア

ハワイの豊穣の女神ハウメア(HAUMEA)について、しらべたことをまとめてみます。


☆★☆★☆★☆


ハウメアは大地に属する神では最高神。

海の神、火山の女神の母。

(ペレ)PELEはハウメアの娘である。

ホウナーメアとは、ハウメアの娘である大地母神に対する敬称のようです。

神々の中でもっとも有名で人気があるのはこのPeleだそうで、彼女を主人公にした逸話はたくさんあります。

もともとこの神族はポリネシアの神だったが、Peleが思い立ってハワイへの移住を提案。

海の神であるお兄さんは彼女に対して甘いらしく、いいよいいよと自ら彼女たち家族を運んであげます。

ハワイに彼らが到着すると、もともと住んでた男の神は恐れて逃げてしまいました。

Peleはキャラウェイ山を住みかとし、しょっちゅうかんしゃく起こしては(噴火しては)住民に恐れられつつ、今もハワイ神話に君臨しています。

ハウメア神は大地の裂け目から生まれでた女神で、確かに豊穣の神のようです。

その姿は緑色で表現されることが多いようです。

(PELEは金色の目以外は人間の女性と変わらない姿で描かれています。)

(ちなみにインドネシアで最も親しまれている女神は海の女王、ララ・キドゥルというのですが、彼女のシンボルカラーは緑です。
緑のサロンをまとった大変美しい女性として描かれます。)

またハウメアは、出産の女神や母乳の女神などにもなり、どんな姿で現れても人々に滋養や成果をもたらし、
人生に必要なものを惜しみなく与えてくれるといわれています。

国際天文学連合(IAU)は、太陽系の外周で発見されたラグビーボール状の天体について、ハワイ神話の多産の女神にちなんで「ハウメア:Haumea」と命名し、2つの衛星を第5の準惑星、4番目の冥王星型天体(海王星以遠の準惑星)に分類した。
スポンサーサイト
09:15  |  民族の叡智  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ALO~HA!

ハワイの豊穣の女神のことは初めて知りました。
というか、いままで知っていることの方が少なくて、いつも新しい発見に驚くばかりの毎日です。

ハワイ関連で見つけたサイト
もう知っているかもしれませんが・・・

ハワイかわら版
http://www.pacificresorts.com/webkawaraban/

ハワイの伝説と神話
http://www.legendaryhawaii.com/

ポリネシアやミクロネシアなど太平洋の島々のことも含め、ハワイのこと、
私ももっと調べてみたいと思います。
ひろみ | 2010年08月10日(火) 21:00 | URL | コメント編集

Aloha!

ハワイの素敵なサイトの紹介ありがとう!

私もハワイや環太平洋の神話・伝説はいちど深く知りたい、と思っています。

ぼちぼち、調べていこうかな、と思っています。

きっとムー大陸文明にもつながるだろうと予想してます。

日本との関連もきっとあることでしょう。

なんだかワクワクします。
慈魁 | 2010年08月13日(金) 09:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ernest.blog49.fc2.com/tb.php/336-5d7bbbd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。